「なごり雪」(トラやん)

アタリ待つ君の横で僕は 時計を気にしてる
季節はずれのカレイ待ってる
一文字で見る夢はこれが 最後ねと寂しそうに 君がつぶやく
なごりカレイも釣る時は去り ふざけすぎた季節の後で
今夏が来て君はボーズになった 去年よりひどいボーズになった