「神島戦線異常なし」 平成14年11月29日、ハコちゃん記

神島戦線異常なし 

 11月23日午前7時、予定通りFVに到着する。
本部の人達との久しぶりの再会にホットする。
加太を9時に出港。相変わらず、すごい荷物である。
友ケ島到着後、各メンバーそれぞれのポイントへ移動を開始する。
今回は荷物を本部に置き、軽装で神島前へ行った。

 3回目の神島前、なんとしてでも釣らねば。と思いつつ山を登る。
神島前では、右から、ダボさん、私、ヤッさんと並んだ。
ダボさんのポイントが一番だ。 横目でチラリ、チラリとダボさんの竿を見る。
口数が少なくなってきた。 しまった!! ヤッさんにカレイがきた!!
あそこは釣れないはずだが・・・・。その後、ダボさんの仕掛けが私を超えて
大きく左へ。この仕掛けにもカレイが・・・。 ム、ム、ム・・・・。
暫くして、またしてもダボさんにカレイ。今度は正面。なんてことだ!!
全面でカレイが釣れてるじゃないか!! 今年はピンポイントではないな!!

 時間がたつ、攻撃正面は広い。あせってきた。 なぜカレイがこないんだ!! 
チャリコしか・・・。
その時、竿を引っ張る奴がいる。 またチャリコか・・・。 しょうがないな〜。 
あわせてみた。 あっ、重い!! チャリコじゃない!! リールを巻く手に力が入る。
やった〜、でかいぞ〜、カレイだ〜、思わず叫んでしまった。
みごと33cmのカレイだ!! コメちゃんは34cmか・・・・。
 去年より1cmアップ。

 その後、ダボさんは順調にカレイを、そして夕方から移動してきたナビちゃん達にも、
カレイやチヌが釣れ、神島前は大漁の釣りとなった。

 私はその後、桟橋で31cmのカレイを釣り上げ、昨年のOLMの雪辱をみごと
はたしました。

(ハコフグ)